アイコトバは、広告主企業の商品、ブランドを効果的に生活者に認知してもらうことが出来る広告メディアサービスです。これまでの「見る」「聞く」広告ではなく、生活者自身がアウトプットする広告を他社に先駆けて提供いたします。【特許出願済】

消費者に深く記憶させる

“声に出す広告”   アイコトバ

 

アイコトバを音声入力することで、欲しいクーポンがGETできるスマートフォンアプリ

 

価格

 

第一想起ブランドに

 

生活者が日常生活で頻繁に利用する店舗のクーポンの発行時に広告フレーズの入力を行う、全く新しいアウトプット型広告です。
一日あたり3000以上の広告に接触すると言われている情報過剰な現代社会において、企業のメッセージを効率的に伝えるサービスです。

声に出す広告(特許出願済)

“声に出す広告”で商品の名称などを

消費者に深く記憶させることが可能 

 

受験勉強で声に出して単語を記憶したり、電車の車掌さんが声を出して安全確認をするシーンを思い出してください。

「見る」「聞く」受動的な広告と比較して、声に出すと10倍以上の認知・記憶効果が得られると言う調査報告に基づいた全く新しいアプローチの広告サービスです。

圧倒的な認知記憶効果

既存の“見る”“聞く”広告の12倍以上

の認知記憶効果のある広告サービス

 

自社のサービスを認知・記憶してほしいと言うブランディング広告は、高額なマスメディアへの露出しか方法がない、と思っていませんか?
アイコトバは、事前に設定した広告フレーズが入力された回数に応じて課金をする成果報酬型のサービスです。

成果報酬型広告

入力回数に応じた成果報酬型広告のため、合理的

 

価格

 

1万回入力保証30万円(30円/入力)【税別】
※詳しくはお問い合わせください。

広告事例

 

coming soon

Copyright (C) 2014 icotoba All Rights Reserved.